お葬式の費用

お葬式

お葬式の費用に関してご紹介します。


まず考えなければいけないこと

様式 規模 会葬者の人数(予測) これらをもとに、ご予算に合うよう調整を加えて、
全体で費用は幾らくらいかかるのかを考えます。

気になる「葬儀費用」のうちわけ

誰もが一度は経験するお葬式。高いと言われているけれど、一体どんなところに費用がかかっているのでしょう?お葬式の費用は、実は6つの項目の合計から成り立っているのです。この図をご参考に、ご自分に最適なプランをご相談ください。

一般的な『葬儀内容』の内訳と内容一覧

葬儀一式 25%
●祭壇 / 柩 / 遺影 / 看板 / 提灯 / 庭飾り / 消耗品 / 受付一式 / 枕飾り / 後飾り など
返礼品費(香典返し) 25%
●会葬礼状
●会葬御礼品(礼状をつける品)
  寺院関係(お布施など) 18%
●お布施(読経料・戒名料)
●お車代
●お膳代
  接客飲食費 15%
●通夜振る舞い
●精進落し(初七日法要後)
●配膳人
  式場使用料 10%
●利用する式場の規定料金
  その他 7%
●火葬料など火葬場でかかる費用
●霊柩車など車両関係費用
●受付テント設営など内外装費用

費用の参考 -葬儀費用(平成15年日本消費者協会調べ)-

関東B地区(東京・神奈川・埼玉)平均費用
葬儀一式費用〈葬儀運営に関わるもの〉 約179万円
寺院への費用〈お布施など〉 約 64万円
飲食接待費用〈飲食接待に関するもの〉 約 66万円
葬儀費用合計 約313万円

全国平均
葬儀一式費用〈葬儀運営に関わるもの〉 約150万円
寺院への費用〈お布施など〉 約 49万円
飲食接待費用〈飲食接待に関するもの〉 約 39万円
葬儀費用合計 約237万円