霊園・仏事の知っ得コラム
お墓・仏事のコンサルタントが綴るコラム。

梅雨の季節になりました

2018年6月23日 10:00   |   コメント (0件)   |   トラックバック (0件)

6月は「水無月(みなづき)」ともいいますね、でも水の無い月ではなくて「水の月」という意味のようです。
そういえば田んぼにはたっぷりと水が張られていますし、梅雨の時期で雨の日も多いですし・・・。
梅雨といえば家の中も一日中じめじめしていてカビもはえるし食べ物も痛みますし、嫌いな人も多いと思います。
ただこうした季節も過ごし方一つで、様子が変わってくるかも知れません。teruteru.jpg

梅雨の時期だからこそ出来るかも知れない事として、例えば・・・?
*雨の日が多いので外出せずに、家の中でみたかった映画(DVD)を観る。または読みたかった本をまとめて読む。
*普段できない部屋の片づけをする、または家具の位置など変えてみる。
*思い切って少し高価で素敵な雨傘を購入し、雨が降るたびにその傘をさして出かけてみる。
*変わったところで、シャボン玉は梅雨の頃は湿度が高いので普通よりも割れにくく長持ちするという事です。試してみてはいかがでしょうか?

雨がひどくてお墓参りに行けない日が続いた時は、いつもより長くお仏壇でお参りをし、ご先祖様と色々話をしてゆったりと過ごすのもいいですね。
今はお線香の香りも色々あるので、新しいものを試してみるのもいいかも知れません。ハーブの香りなど爽やかなものも多いので気分もすっきりするかと思います。sennko.jpg

そうして、7月に入り梅雨が明けたらすぐにお盆になりますね。
ご自宅でのお盆飾りの準備あり、また遠方のご実家に盆提灯やお供物を送ったり。
毎年お盆が近づくと(世間も夏休みという事もあって)、どこかワクワクしますし嬉しい気持ちになります。
今はまだ梅雨の時期ですが、仏壇店にはもう様々な絵柄の盆提灯が展示されていて、あれこれと選ぶのも楽しいと思います。盆提灯も、梅雨が明ける前に選んでおきたいですね。

お盆についてのコラムをまとめました★

コメントをお寄せください

最近のバックナンバー

高浜 加代子

プロフィール

高浜 加代子

正しいお墓の知識をもって適切なアドバイスを行なうスキルを証明する「お墓ディレクター」資格を保持。
数多くの霊園に実際に足を運び、霊園だけでなく周辺環境の様子など多角的なアドバイスを心がけながら電話やメールでのご相談にお答えしています。

バックナンバー

月別バックナンバー

Twitter mosimonet

『霊園・仏事の知っ得コラム』開設記念読者プレゼント

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログへ

メールで仏事相談

らくらく霊園検索サービス 詳しくはこちら

専門アドバイザーが、お客様のご希望に合う霊園を電話一本・無料でお探しするサービスです。

無料相談0120-111-308受付時間/9:00~20:00

メールで相談する

公営霊園特集2012

お墓について

  • お墓探しのポイント
  • お墓の探し方
  • お墓の建て方
  • お墓の基本的知識
  • 霊園比較ランキング
  • 永代供養墓
  • 樹木葬

霊園・墓地ご成約プレゼント実施中!商品券10,000円分

Facebookもしもドットネット公式ファンページ

もしもドットネット公式Twitterアカウント

石材店様募集