霊園・仏事の知っ得コラム
お墓・仏事のコンサルタントが綴るコラム。

ペットとお墓、夏の思い出

2018年7月21日 10:00   |   コメント (0件)   |   トラックバック (0件)

7月お盆の方は、もうご先祖様を送られたことでしょうね。
ゆっくりと寛いでもらえたでしょうか?
それにしても毎日暑い日が続きます、体調にはくれぐれも気を付けてお過ごし下さい。

さて毎年夏になると、子供の頃に金魚売りや風鈴売りが町にやってきたのを思い出します。
リヤカーや軽トラックの荷台に積んで、町なかをゆっくり流していました。
風鈴はもちろん夏のものですが、金魚売りも夏だけのものでしたね。
思えば、俳句でも「金魚売り」は夏の季語という事ですし。
確かに金魚鉢に泳ぐ赤い金魚は、涼しげでひとときの清涼感を与えてくれます。
泳ぐ金魚に目で見て涼を感じ、風鈴の音を耳で聴いて涼しさを知る、それは私達がかつて当たり前に共有していた感覚だったと思います。kingyo.jpg

なかでも夏祭りの縁日の金魚すくいで貰ってきた金魚は、すぐに死んでしまう事が多くて、その度に庭に埋めてお墓をつくりました。
そしてアイスクリームの平たいスプーンに「金魚のお墓」と書いて目印(墓標)にしました。
そのうちに飼っていた小鳥や猫や犬が亡くなるたびに庭に埋葬し、そして墓標はだんだんと大きくしっかりしたものになっていきました。
猫や犬の時には、持てる程の大きさの平たい石を二つ重ねて置き、墓石とした記憶があります。
庭にはいつの間にか生えているホオズキがあったので、それを採って供えたりもしましたね。
ホオズキは、お盆飾りを片付ける時にその実をもらって種を出して、口に含んで鳴らして遊んでいたのですが、その時に捨てた種から芽がでたようです。hoozuki.jpg

しかし今では「ペットと一緒に入れるお墓」が数多く出来ているので、家族同様に暮らしている方々にとっては嬉しい事ですね。
ただ同じ様な「ペットと一緒に入れるお墓」でも、その霊園の造りや規則などは様々なので、探される時には信頼のおける石材店さんに詳しく説明してもらう事をお勧めします。e46e1cd199b024215d1868d11c812c01_s.jpg

もしもドットネットでは、全国の「ペットと一緒に入れる霊園・墓地」をご紹介しております。
まずは資料をお送りしておりますので、お気軽にお問合せ下さいませ。

コメントをお寄せください

最近のバックナンバー

高浜 加代子

プロフィール

高浜 加代子

正しいお墓の知識をもって適切なアドバイスを行なうスキルを証明する「お墓ディレクター」資格を保持。
数多くの霊園に実際に足を運び、霊園だけでなく周辺環境の様子など多角的なアドバイスを心がけながら電話やメールでのご相談にお答えしています。

バックナンバー

月別バックナンバー

Twitter mosimonet

『霊園・仏事の知っ得コラム』開設記念読者プレゼント

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログへ

メールで仏事相談

らくらく霊園検索サービス 詳しくはこちら

専門アドバイザーが、お客様のご希望に合う霊園を電話一本・無料でお探しするサービスです。

無料相談0120-111-308受付時間/9:00~20:00

メールで相談する

公営霊園特集2012

お墓について

  • お墓探しのポイント
  • お墓の探し方
  • お墓の建て方
  • お墓の基本的知識
  • 霊園比較ランキング
  • 永代供養墓
  • 樹木葬

霊園・墓地ご成約プレゼント実施中!商品券10,000円分

Facebookもしもドットネット公式ファンページ

もしもドットネット公式Twitterアカウント

石材店様募集