霊園・仏事の知っ得コラム
お墓・仏事のコンサルタントが綴るコラム。

お盆の準備!万全ですか?

2018年6月30日 10:00   |   コメント (0件)   |   トラックバック (0件)

6月最終日、関東は早くも梅雨明け宣言が出たようですが、さていよいよ7月のお盆ですね。
一年に一回だけの、ご先祖や故人が帰ってくる日が近づき、私も少しドキドキしています。
皆様は今年のお盆のご準備はいかがですか?そしてまた、今年新盆を迎える方にとっては、初めての事でもあり思いもひとしおですね。

故人やご先祖様が帰ってこられゆっくりと過ごしてもらう場所「盆棚」も、そろそろ準備をしなければなりませんね。
ただ「盆棚」といっても、現代はそれぞれのお家の事情にあわせて作られたらよろしいと思います。
最近ではお仏壇の前に小机を用意して、まこものゴザを敷き、御供えをして、お盆の間供養される方もいらっしゃいます。
また、組立や保管が簡単な段ボール製の盆棚セットも販売されています。
そうした小さな盆棚でも勿論構わないと思います。大切なのは、せっかく帰ってこられた方々を、心をこめて供養する気持ちだと思うので。obonset.jpg

そして新盆の方は白い無地の提灯「白紋天」を軒先に下げましょう。
故人にとっては初めての里帰り。道に迷わないようにと新盆の時だけ目印として吊り下げます。siromoten.jpg

それから、出来るならば早めにお墓のお掃除をしておきたいですね。
ただこの時期は日差しが強く湿気もあるので、「熱中症」には十分注意して下さい。
特に墓地には日差しを遮るものが少ないので、こまめに休憩所で休みながら、十分水分もとって下さい。帽子も用意したいですね。
もしもお墓の掃除の最中に熱中症で倒れたりしたら、故人やご先祖様が一番驚き心配されるでしょうから。natsubate_necchusyou_yobou.png

【お盆についてのよくある質問】
★スマートフォンの方はこちら★
★PCの方はこちら★

コメントをお寄せください

最近のバックナンバー

高浜 加代子

プロフィール

高浜 加代子

正しいお墓の知識をもって適切なアドバイスを行なうスキルを証明する「お墓ディレクター」資格を保持。
数多くの霊園に実際に足を運び、霊園だけでなく周辺環境の様子など多角的なアドバイスを心がけながら電話やメールでのご相談にお答えしています。

バックナンバー

月別バックナンバー

Twitter mosimonet

『霊園・仏事の知っ得コラム』開設記念読者プレゼント

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログへ

メールで仏事相談

らくらく霊園検索サービス 詳しくはこちら

専門アドバイザーが、お客様のご希望に合う霊園を電話一本・無料でお探しするサービスです。

無料相談0120-111-308受付時間/9:00~20:00

メールで相談する

公営霊園特集2012

お墓について

  • お墓探しのポイント
  • お墓の探し方
  • お墓の建て方
  • お墓の基本的知識
  • 霊園比較ランキング
  • 永代供養墓
  • 樹木葬

霊園・墓地ご成約プレゼント実施中!商品券10,000円分

Facebookもしもドットネット公式ファンページ

もしもドットネット公式Twitterアカウント

石材店様募集