霊園・仏事の知っ得コラム

もしもスタッフ連載

~今日から秋のお彼岸ですね。

2020年09月19日

今日19日は「彼岸の入り」ですね。
今年は22日が「秋分の日」なので、秋のお彼岸は19日から25日までとなります。
お彼岸の間はいつもよりも、「故人やご先祖様の住む世界に近づける?」とも言われますので、嬉しいですね。
いつものお墓参りの時より声も届きやすく? 故人やご先祖様とのお話も沢山できる気も致しますので・・・。

お彼岸は、お盆のように特別の準備はありませんが、いつもより丁寧にお墓の掃除をして、いつもより沢山のお供え物を用意して皆でお墓参りをします。
また菩提寺がある方はお寺で「彼岸会法要」が行われますが、ただ今年はコロナウイルスの為に「不参拝法要」とされる所も多いようです。
そしてお墓が遠方にある場合はまだコロナウイルスが終息していない為に、お盆と同様に秋のお彼岸もお墓参りを控えるという方もいらっしゃるかと思います。
お盆に帰省できずまた秋のお彼岸も~となると、本当にコロナ禍は腹立たしいですね。

とはいえ、子や孫がコロナに感染し苦しむことはご先祖様も望んでいないと思いますので・・・今は慎重に行動したいと思います。
早くコロナ禍が終わり、いつもの通りの暮らしに戻れる事を願っています。
それにしても、何でもない生活・平凡な日々というものが、実はとても大切なものだという事を、コロナは改めて教えてくれたような気もします。

そうした中でも・・・目をやれば、ヒガンバナやコスモスが咲き、どこからかキンモクセイの香りがして~秋の訪れを予感させますね。
そして季節の草花は変わらずに、私たちを癒してくれています。

profile
高浜 加代子

正しいお墓の知識をもって適切なアドバイスを行なうスキルを証明する「お墓ディレクター」資格を保持。
数多くの霊園に実際に足を運び、霊園だけでなく周辺環境の様子など多角的なアドバイスを心がけながら電話やメールでのご相談にお答えしています。

高浜 加代子